アーカイブ | 9月, 2012

新しく始まった「CPR&AED」コース、ご活用いただいていますか?

20 9月

8月24日に教材が発売され、EFR(エマージェンシー・ファースト・レスポンス)のコースに新たに「CPR&AED」コースが加わりました。これでEFRには、「一次ケア二次ケア」「子供のためのケア」「CPR&AED」の3種類のコースすべてが揃いました。

各コースの内容は、
◆「一次ケア二次ケア」コース
一次ケアでは、主にCPRを中心にコースが展開され、二次ケアで、ケガや病気の対応であるファーストエイドを学びます。
※レスキューダイバーコースを受講されるダイバーは、前条件として最低でもこのコース受講が必要となります。

◆「子供のためのケア」コース
「一次ケア二次ケア」の内容を踏まえたうえで、小児と乳児特有の違いを中心にコースが展開されます。

◆「CPR&AED」コース
一次ケアと子供のためのケアを踏まえたうえで、AEDをどのように使用するかを中心にコースが実施されます。
※二次ケアであるファーストエイドは、このコースには含まれていないので、レスキューダイバーコースの前条件にはなりません。

※「CPR&AED」コースを実施するには、「一次ケア二次ケア」「子供のためのケア」のインストラクター資格が必要となります。「一次ケア二次ケア」のインストラクター資格だけでは開催できませんのでご注意ください。

それぞれの内容をご理解のうえ、各コースをご実施いただけますよう、お願いいたします。
広告

9月はクリーンナップ強化月間! ぜひご協力ください。

14 9月

毎年、9月の第3土曜日を「インターナショナル・クリーンナップ・デー」とし、世界中でたくさんのダイバーにご参加・ご協力をいただき、ビーチや水中のクリーンナップ活動を行なっています。

日本では、このインターナショナル・クリーンナップ・デーに絡めて9月いっぱいを「クリーンナップ強化月間」とし、活動の推進を皆様にお願いしています。

PADIプロメンバーの皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

■ インターナショナル・クリーンナップ・デーについてはこちら

※『AWAREクリーンナップ活動』へのご参加手順や参加特典については、プロサイトをご覧ください。

オンライン版「メンバー・フォーラム2012」、もう参加しましたか?

10 9月

PADIプロフェッショナルメンバーの活動に役立つ情報が満載の「PADIメンバー・フォーラム2012」、皆さんはもう参加されましたか?

以下の4つのトピックを通し、規準の変更や新プログラム、リスク・マネージメントなど、PADIプロフェッショナルメンバーが知っておくべき重要な情報を、オンラインで確認することができます。

----------------------

【トピック】

◆Welcome 今後のダイビングが変わるような画期的なプログラムや戦略、PADI新プログラムの概要についてお話しします。

◆PADI規準と適用 PADI規準、特に新プログラムの規準についてお話しします。

◆ダイブ・プロフェッショナルのためのリスク・マネージメント 実際の事故例に基づきながら、正しいリスク・マネージメント習慣について考えます。

◆PADIジャパンオリジナルトピック インストラクター教育について、どうあるべきかをお話します。

------------------------------

「PADIメンバー・フォーラム2012」のすべての項目を終了すると、アドベンチャーログサイズの証書と、Cカードに貼ることができるシールが送られます。また、MI(マスター・インストラクター)を目指す際の3回の「インストラクター開発セミナー」の1回分のクレジットになる等のメリットもあります。

ぜひご参加ください。

各プロサイト内の「メンバー・フォーラム2012」バナーよりご参加ください