新しく始まった「CPR&AED」コース、ご活用いただいていますか?

20 9月

8月24日に教材が発売され、EFR(エマージェンシー・ファースト・レスポンス)のコースに新たに「CPR&AED」コースが加わりました。これでEFRには、「一次ケア二次ケア」「子供のためのケア」「CPR&AED」の3種類のコースすべてが揃いました。

各コースの内容は、
◆「一次ケア二次ケア」コース
一次ケアでは、主にCPRを中心にコースが展開され、二次ケアで、ケガや病気の対応であるファーストエイドを学びます。
※レスキューダイバーコースを受講されるダイバーは、前条件として最低でもこのコース受講が必要となります。

◆「子供のためのケア」コース
「一次ケア二次ケア」の内容を踏まえたうえで、小児と乳児特有の違いを中心にコースが展開されます。

◆「CPR&AED」コース
一次ケアと子供のためのケアを踏まえたうえで、AEDをどのように使用するかを中心にコースが実施されます。
※二次ケアであるファーストエイドは、このコースには含まれていないので、レスキューダイバーコースの前条件にはなりません。

※「CPR&AED」コースを実施するには、「一次ケア二次ケア」「子供のためのケア」のインストラクター資格が必要となります。「一次ケア二次ケア」のインストラクター資格だけでは開催できませんのでご注意ください。

それぞれの内容をご理解のうえ、各コースをご実施いただけますよう、お願いいたします。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。