サイドマウント・ダイビング、皆さんはもう体験しましたか?

12 10月

こんにちは、PADIジャパン営業部スタッフの小林です。

先日、今年スタートした「PADIレクリエーション・サイドマウントダイバー・スペシャルティ・コース」に参加してきました。

「サイドマウント」は、従来のダイビングスタイルとは異なり、背中にタンクを背負うのではなく、身体の脇にタンクをつけて潜るスタイルです。
メリットとしては、
・器材の持ち運びが便利
・自分に合った器材配置にアジャストしやすい
・水中でのバランスがいい
・腰や背中への負担も軽減できる
・目の前にファーストステージとバルブがあるのでトラブルに対応しやすい
など。

1日目の限定水域ダイブでは10 Lのスチール・シリンダーを使用。陸上で2本のシリンダーをBCDに着脱するのに苦戦するなど、慣れるまで苦労もありました。
一方、トレーニングダイブでは、サイドマウントでのEN/EXの仕方、水中でシリンダーを着脱する方法、水中での姿勢(トリム)のとり方など、繰返し練習を行なうことにより、ダイブごとに慣れ、普段とは違う安定感のある、バランス感覚の良さに驚きました。
さらに2日目は、アルミ・シリンダーを使用することによってシリンダー取り扱い負担が軽減し、より快適なダイブを経験できました。

日本国内ではまだまだですが、5.8Lサイズのアルミ・シリンダーの普及が広まれば、子供・女性・シニアや障害をお持ちの方も参加しやすくなること間違いなしです。

最後に器材について。サイドマウント専用器材を用意できればベターですが、専用の器材を新たにそろえなくても、今ある器材をうまくカスタマイズして使うことも可能ですので、ぜひ皆さんチャレンジしてみてください!!

詳しくはこちら
http://www.padi.co.jp/visitors/news/pn12079.asp

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。