アーカイブ | 12月, 2013

2014年の各種セミナーのスケジュールが決定!

27 12月

メンバー勉強会をはじめとする2014年の各種セミナーのスケジュールが決定しました! 

各種セミナー

2014年のメンバー勉強会は、以下のような内容を予定しています。

メンバー勉強会
PADIプロメンバーを対象とした勉強会を、2014年も上期と下期にテーマを分け、開催します。ディスカッションを中心としたメンバー間の情報交換をメインに、今後の方向性や現場で役立つアイディアなどを話し合います。

<上期>
テーマ:進化型OWダイバーコースをどう教え、ビジネスに繋げるか

2014年に改訂されるOWダイバーコースについて、
・インストラクター・マニュアルを見ながら達成条件の確認
・ガイド・トゥ・ティーチングを見ながら教え方の確認
・キューカードを現場でどのように使うかを確認
これら3つの情報源を見たところで、「なぜそうなったのか」、「スキルの必要性は?」などを考え、参加者同士で意見を出し合います。新OWダイバーコースを今後お客様に提供していくうえで役立つヒントがぎっしりと詰まった勉強会です。

<下期>
テーマ:DMコースで何を教え、どう活かすか

プロを育成するうえで非常に重要なDMコース。2011年に改訂され、当時もメンバー勉強会を行ないましたが、残念ながら未だに古い情報のまま活動しているメンバーもいるようです。2011年の改訂でより実践的なコースとなり、うまく活用することで”使える”DMを育成することが可能なこのコース。コース内容の確認のほか、ビジネスにうまく活用するためのコツなども話し合います。

また、上期のテーマ「進化型OWダイバーコースをどう教え、ビジネスに繋げるか」について、キューカードをベースに、実際に水中でスキルを確認するメンバーワークショップ(ウォーターセッション)も開催。「トリム」や「エマージェンシー・ウエイト・ドロップ」など、新OWダイバーコースで新たに加わるスキルはもちろん、従来のスキルについても見直し、お客様への教え方のコツなどを確認します。

メンバー勉強会とメンバーワークショップ(ウォーターセッション)にセットで参加することで、新OWダイバーコースがより適切な形でスムーズに進められることは間違いありません!

メンバーの皆さんのご参加をお待ちしております!!!

各種セミナーの詳細&お申し込みはこちら(プロサイト内)
https://www.padi.co.jp/pj_pros_site/jump.asp?linkid=13126

なお、CDアップデート、SIアップデートの詳しい内容と申し込みページ、およびTEC関連のセミナーにつきましては、2014年始にお知らせ予定ですので、もうしばらくお待ちください。

 
 

※下に広告が表示されることがありますが、PADIが意図して入れているものではありませんので、アクセスにはご注意ください。

広告

2014年のプロジェクトAWAREオリジナルデザインCカード

3 12月

2014年のプロジェクトAWARE Cカードのデザインが決定しました。2014年のデザイン・テーマは「ハンマーヘッドシャーク」(シュモクザメ)です。

2014AWARE Cカード

ハンマーのようなT字型の頭部が特徴的なこのサメは、日本でも神子元島や与那国島で大きな群れが見られ、ダイバーから高い人気を誇りますが、現在、絶滅のおそれのある生物に指定されており、2013年に開催された「ワシントン条約(CITES)」締約国会議でも、ヨゴレ、ニシネズミザメと共にアカシュモクザメ、ヒラシュモクザメ、シロシュモクザメの3種が、国際取引が規制される種に指定されました。プロジェクトAWAREでは、「サメとエイの保護」を大きなテーマに掲げており、今後も力を入れていく予定です。

2014年のプロジェクトAWAREオリジナルデザインCカードを希望されるお客様がいらっしゃいましたら、このような背景と併せて、ハンマーヘッドシャークをはじめとする海洋生物を保護するための環境保全活動についてもお伝えいただければと思います。

2014年度版のプロジェクトAWAREオリジナルデザインCカードは、2014年1月7日(火)到着分の対象PIC(※)から発送を開始いたします。
※)一口500円以上のご寄付をいただく各種PADIコースのご申請

プロジェクトAWAREオリジナル・デザインCカードの発行についてのお問い合わせは、 管理部 カード・サービス へご連絡ください。

管理部 カード・サービス
メール:card@padi.co.jp

 
 

※下に広告が表示されることがありますが、PADIが意図して入れているものではありませんので、アクセスにはご注意ください。