アーカイブ | 8月, 2017

第2回「美しき福岡の海中世界展」 福岡アジア美術館で開催!

17 8月

今回のブログは一般の人々に地元のすばらしい海をアピールしている取り組みをご紹介します。

福岡県のPADI5スターIDセンター「スキューバダイビングAIR」による、福岡アジア美術館で開催される、第2回「美しき福岡の海中世界展」のお知らせです。2017年8月31日~9月5日に開催。四季折々の福岡の海の美しさを、写真や映像で楽しむことができます。

utsukushiki2017

「福岡の海」 8,200 時間の記録

2011年に開催し、福岡の海の美しさを色彩の空間で表現した展覧会「美しき福岡の海中世界展」から約6年。数々の美術展を手がけてきたAIRが、満を持して提供する展覧会は原点回帰【地元福岡の海】。今夏8月、「美しき福岡の海中世界展」が福岡アジア美術館に帰ってきます。

この写真展は多くの方々に、「福岡の海の美しさ」を知っていただきたいとの思いで開催します。その美しさとは、「どこかの海と比較して」ということではなく、「本来、自然は美しい」ということ。陸では春に桜が咲き、夏には蝉が鳴く、秋には紅葉があり、冬には雪が降る。我々がこの国の四季に身を置いているからこそ、その変化に気づくことができ、感動できます。同じく海にも四季があり、我々に多くの感動を与えてくれるのです。そんな四季の変化や自然本来の美しさをテーマに福岡の海をご紹介いたします。この写真展が多くの方々の「福岡の海」のイメージを変えることができたら幸いです。

【写真展概要】
会場:福岡アジア美術館/交流ギャラリー
期間:2017年8月31日~9月5日(6日間)
時間:10:00~20:00(入館は19:30まで)※最終日のみ18時閉館
作品内容:福岡の海で撮影した水中写真約200点 及び 水中映像の展示
主催:スキューバダイビングAIR
監修:進藤 知史

⇒写真展の詳細はこちら

air

 

※下に広告が表示されることがありますが、PADIが意図して入れているものではありませんので、アクセスにはご注意ください。

 

広告