アーカイブ | 9月, 2017

「千葉ダイビングサービス協力会」  フォトコンテストのご案内

22 9月

 

千葉県内のPADIダイブリゾートが参加する「千葉ダイビングサービス協力会」よりフォトコンテストのご案内です。

「第1回 おらが海の写真を撮っぺお~」

千葉県内のダイビングサービスが協力し合い、全国のダイバーの方々に千葉の海の魅力を発信する為に「千葉ダイビングサービス協力会」が設立されました。
首都圏からの交通アクセスも良く、ダイビングポイントは黒潮の影響を受け魚種も豊富、魚影も濃く、カメラ派にもマクロからワイドまで幅広く楽しんで頂ける素晴らしい千葉の海です。同じ房総の海でも9つの違う顔があります。ぜひいろんな顔の千葉の海中の写真をお寄せください!

千葉フォトコン

<応募期間>
①アマチュアの方のみ参加可能です。1人で最大9作品応募可能!
②応募者本人が撮影したものに限ります。※1
③2017年10月1日から2017年12月31日の間に、千葉ダイビングサービス協力会に加盟している9つ のサービスのいずれかを利用し、海中で撮影した未発表の作品に限ります。
④応募枚数は各サービスにつき1人1作品まで、募集期間内の写真差し替えは可能です。
⑤写真のデータサイズは2MB以上。
※1応募作品の著作権は撮影者に帰属しますが、使用権は主催者のものとなります。
<応募方法>
①各サービスに、郵送または手渡しで写真のデータを提出してください。
②提出時のデータファイル名は「利用サービス地区※2_氏名_タイトル_撮影日※3.JPG」。
※2利用サービス地区 : 波左間、坂田、西川名、見物、伊戸、沖ノ島、勝山、行川、勝浦のいずれか。
※3ショップを通してサービスを利用された応募者は、撮影日の後ろに「_ショップ名」を追加記入してください。
例.「坂田_海田健作_ソフトコーラルの森_20170901_なまだダイビングクラブ.JPG」
<各賞>

◆ 中村征夫賞(2点)
◆ さかなクン賞(2点)
◆ サービス賞(27点)  合計31点!

発表は2月末にHP(http://chibadiving.com/event)にて発表します!もれなく参加賞もあります!

 

お問い合わせは協力会に加盟するPADI登録のダイビングサービスに直接お問い合わせ下さい。

伊戸ダイビングサービスBOMMIE
http://bommie.jp/  TEL:0470-29-1470

館山ダイビングセンター 西川名オーシャンパーク
http://nop.chips.jp/  TEL: 0470-29-1411

勝浦ダイビングサービス
http://katsuura-ds.com/ TEL:0470-76-3531

なめがわダイビングサービス
http://www.namegawa-ds.com/  TEL:0470-76-3480

 

※下に広告が表示されることがありますが、PADIが意図して入れているものではありませんので、アクセスにはご注意ください。

広告

より一層のご配慮で安全ダイビングを! 「Cカード協議会からの注意喚起」

1 9月

Cカード協議会よりダイビング業界内への注意喚起がございましたのでお知らせいたします。

海のレジャーシーズンもピークを迎え、多くの皆様に海洋レジャーをお楽しみいただいている中、残念ながら水に関わる事故が相次いで報道されています。

つきましては、我々ダイビング業界におきましても一人でも多くのダイビング愛好家に安心してダイビングをお楽しみいただくために、安全管理を怠りなく実行していただき、事故撲滅により一層のご協力を賜りますようお願い申し上げます。

特に、下記の点につきましては細心の注意と配慮をお願い申し上げます。

● ダイバーの健康管理(必要に応じて医師の判断を仰ぐ)
● ダイバーの技量確認と技量に見合ったダイビング計画
● 計画されたダイビングの確実な実行
● 天候、海況の事前確認と変化に対する早期対応
● ダイビング開始前の器材の作動確認
● 水面におけるダイバーの安全管理の徹底
● 水中におけるダイバーの安全管理の徹底
● バディシステムの徹底

Cカード評議会

 

※下に広告が表示されることがありますが、PADIが意図して入れているものではありませんので、アクセスにはご注意ください。