より一層のご配慮で安全ダイビングを! 「Cカード協議会からの注意喚起」

1 9月

Cカード協議会よりダイビング業界内への注意喚起がございましたのでお知らせいたします。

海のレジャーシーズンもピークを迎え、多くの皆様に海洋レジャーをお楽しみいただいている中、残念ながら水に関わる事故が相次いで報道されています。

つきましては、我々ダイビング業界におきましても一人でも多くのダイビング愛好家に安心してダイビングをお楽しみいただくために、安全管理を怠りなく実行していただき、事故撲滅により一層のご協力を賜りますようお願い申し上げます。

特に、下記の点につきましては細心の注意と配慮をお願い申し上げます。

● ダイバーの健康管理(必要に応じて医師の判断を仰ぐ)
● ダイバーの技量確認と技量に見合ったダイビング計画
● 計画されたダイビングの確実な実行
● 天候、海況の事前確認と変化に対する早期対応
● ダイビング開始前の器材の作動確認
● 水面におけるダイバーの安全管理の徹底
● 水中におけるダイバーの安全管理の徹底
● バディシステムの徹底

Cカード評議会

 

※下に広告が表示されることがありますが、PADIが意図して入れているものではありませんので、アクセスにはご注意ください。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。