アーカイブ | 1月, 2018

「第19回 潜水医学講座小田原セミナー in 品川」が2月3日(土)に開催!

30 1月

今年で19回目となる「潜水医学講座小田原セミナー」が2月3日(土)に東京海洋大学品川キャンパスで開催されます。安全にダイビングを楽しむうえで有益な情報が盛りだくさん。PADI プロメンバーの皆様ぜひご参加ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※写真は2015年に小田原で開催されたときのものです

第19回 潜水医学講座小田原セミナー in 品川

◆会期:2018年2月3日(土)
◆会場:東京海洋大学品川キャンパス 楽水会館
◆開演:11:45
◆閉会:16:30
◆聴講料:2,000円/お一人様
◆お申込み:当日会場受付でお受けいたします
◆問い合わせ先:minder_net@hotmail.com
◆懇親会:17:00~(会場:大学会館、会費:3,000円/お一人様)

【プログラム】

11:45
開演

11:50
ダイビングを行う上での注意点について
江東病院 副院長/三浦 邦久

13:00
減圧症等を含めたドクターヘリの緊急出動とその運用
順天堂大学医学部附属静岡病院 救命救急センター
フライトナース/鬼塚 味佳

14:30
スノーケリングにおけるヒヤリハット 意識調査から見た事故分析
筑波大学高度競技マネジメント研究室
東京海洋大学大学院/高野 修

15:40
潜水と頭痛
防衛医科大学校 脳神経外科/和田 考次郎

padi%e3%80%80diver

PADIジャパンでは一般ダイバー向けにも情報発信をしていますので、PADIプロメンバーである皆様はもちろんのこと、皆様のお客様と一緒に参加されても良いかと思います。

ダイビングやスノーケルなど海のレジャーを安全に楽しむための内容はもちろん、減圧症や頭痛など身体に関わる講演内容もありダイビングプロとしての有益な情報が満載です。ぜひ、足を運んでみてください。詳しくはコチラをご確認ください。

 

※下に広告が表示されることがありますが、PADIが意図して入れているものではありませんので、アクセスにはご注意ください。

 

広告

2018年 新しい再発行限定デザインカードのお知らせ

29 1月

If you could dive anywhere in the world, where would you go?
あなたが世界のどこにでも潜ることができるなら、あなたはどこへ行きますか?

新シリーズの再発行限定カードデザインは、地球上で最も象徴的な4つのダイビングスポットが選ばれました。

本年度より、ダイバーだけではなく、プロメンバーのCカード再発行にもこれらの素敵なデザインの限定デザインカードをご利用いただけますので、ダイバーの方にお勧めするだけではなく、これを機会にぜひプロメンバーの方のカードも作ってみてはいかがでしょうか。

PADIワールドワイド再発行限定デザインカードは世界中で有名な水中写真家と協力して、息を呑むようなイメージの背後にある物語は、ダイバーである皆様と夢の場所とを結びつけます。

世界中のダイバー憧れの素晴らしいダイビングスポット風景を再発行限定デザインカードでお楽しみください。

● South African Sardine Run (サメとイワシ)

(Photographer: Lesley Rochat, South Africa PADI Master Instructor)

2018_SouthAfrica サメとイワシ
“地球最大の魚群(the Greatest Shoal on Earth)”とも称されるサーディンランは、海流の関係で南極水域から南アフリカ東海岸沿いをイワシの群れが一斉に北上する現象(いわしの大移動)のこと。そのイワシの群れを狙って、海中ではサメ、オットセイ、イルカ、クジラ、カツオドリなどが集まり、壮大なスペクタクルが海の中で繰り広げられます。写真はイワシの群れをサメがアタックしています。

● Raja Ampat ソフトコーラル(ラジャ・アンパット)

(Photographer: Aaron Wong, Singapore Former PADI Divemaster)
2018_RajaAmpat 
インドネシアの東端に位置する世界でも有数のダイビングエリア。 1,508種類の魚類、537種類のサンゴ、699種類の軟体動物類など驚異的な生物多様性を持つダイバー憧れの地。 水中はどのポイントも魚影が濃く、加えて多種多様なマクロ生物も生息しています。ナイトダイビングで見られるウォーキングシャーク(ラジャエポレットシャーク)やトードフィッシュ等の固有種もダイバーを楽しませてくれます。色とりどりのカラフルなソフトコーラル風景を写真で収めてみませんか?
● Silfra Fissure (クレパス:シルフラ)
(Photographer: Alex Mustard, UK PADI Advanced Open Water)
2018_Silfra シルフラ
美しすぎるダイビングスポット「シルフラ」。世界中のダイバーを虜にするアイスランドの湖の底には、地球の裂け目と呼ばれているポイント「シルフラ」があります。ユーラシアプレートと北米プレートのちょうど狭間にあたるシンクヴェトリル国立公園という、ユネスコの世界遺産にも登録されている国立公園の中にあります。世界中のダイバーたちが1度は訪れてみたいと夢見る憧れのスポットとなっています。

● Galapagos Islands ハンマーヘッドシャーク(ガラパゴス)

(Photographer: Simon Pierce, New Zealand PADI Advanced Open Water)
2018_Galapagos ガラパゴス
南米・エクアドル沖の太平洋上に浮かぶ世界遺産の島ガラパゴス。ダイブクルーズで遠征してハンマーヘッドシャークの群れやジンベイザメ、マンタなど大物に出会い、また珍しいマクロの生き物にも遭遇できます。また、ランド(陸)ツアーに参加すれば、アシカ、イグアナ、ゾウガメ、ペンギンなど、貴重な野生生物や固有種に出会えるすべての自然派志向の人が憧れる島です。
この他、AWAREデザインカードも発行しております。
AWARE_Ccard_SharkReef_09
2018年はAWARE25周年を記念してマンタデザインです。
PADIプロメンバー用Cカードの限定デザインでの再発行をご希望の方は、
各種書式にある「メンバーCカード再発行申請書」をご利用ください。
これらの新しい限定デザインカードを手に入れて、ダイビングツアーのプロモーションにもご活用ください。

 

お問合せは管理部 カード・サービス までご連絡ください。
メール:card@padi.co.jp
TEL:03-5721-8711
FAX:03-5721-1735

※下に広告が表示されることがありますが、PADIが意図して入れているものではありませんので、アクセスにはご注意ください。