大雪の中「PADIビジネスシンポジウム2018」が開催されました!

8 2月

前日22日月曜日午後から全国的に大雪となり、首都圏特に東京を中心にの交通網は大混乱。全国から東京へのバスや新幹線、飛行機などダイヤが乱れ大変な状況の中、1月23日(火)、東京・恵比寿の《ウエスティンホテル東京》にて、「PADIビジネスシンポジウム2018」が無事に開催されました。

「PADIビジネスシンポジウム」は、年に一度、日本全国のPADI登録店のスタッフが一同に会するビッグイベント。今回は雪の影響で残念ながら不参加となったメンバーもいらっしゃいましたが、約300名のPADIメンバーの皆さんにご参加いただきました。

DSC_3258

今回のシンポジウムは、PADI Worldwide President & Chief Executive OfficerのDrew Richardson氏と、PADI Worldwide Chief Marketing & Business Development OfficerのKristin Valette氏によるプレゼンからスタートし、「WE ARE PADI」のスローガンのもと世界中のPADIダイバーはPADIブランドを育て、発展させ、そして育てることを日本のメンバーと認識を共有しました。

また、長い期間ダイビング経営を継続されているPADI登録30年以上の21店のPADIリテールメンバーへ感謝を表明し、代表として静岡県「ダイブテリーズ」我妻氏へ感謝状の進呈がありました。

DSC_3297

その後、PADIアジア・パシフィック・ジャパン、マーケティング部門より、テーマ「2018 Road to Success with PADI」<継続して安定したダイビングビジネスのために>をプレゼンテーションしました。

PADI China Office社長 Yan Lou氏から日本のPADIメンバーへの挨拶もありました。

そして、今回のビジネスシンポジウムで一番評価が高かった「グループディスカッション」では、実際の現場で今なおご活躍されているPADIショップオーナーをお迎えして、「継続して安定したダイビングビジネスのために」のテーマで、それぞれ現場やお店で取り組んでいる内容をお話しいただきました。

左から、「パパスダイビングスタジオ 星野氏」「ダイビングスクール イオ江坂校 松村氏」「レッド オルカ(赤鯱ダイビングサービス)春名氏」「稲取マリンスポーツセンター 樋口氏」「シーポイント三重 増永氏」

そして、全国のPADI登録店(ダイブセンター/リゾート)を対象として、長年に渡り各種PADIプログラムを開催し続けてこられたショップや、各種PADIプログラムの開催で前年特に活躍されたショップへの2017年度表彰店の表彰式も行なわれました。

 

今年表彰されました2017年度表彰店はこちらをご覧ください!

 

最後に、PADIアジア・パシフィク・ジャパン 代表取締社長 中野よりご挨拶をしていると、サプライズ・ゲストとして、さかなクンの登場となり、会場は大盛り上がり!

シンポジウム後は懇親パーティーが行なわれ、参加されたメンバーの皆さんは他のメンバーと親睦を深めるなど、楽しいひと時をお過ごしいただけた様子。ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

引き続き、全国各地で開催される「PADI地域セミナー&メンバーフォラム」が2月15日(木)東京・大阪会場を皮切りにスタートします。2018年のビジネスに役立つ様々な情報を用意してお待ちしておりますので、こちらもぜひご参加ください。

⇒「PADI地域セミナー」の申し込みページはこちら(プロサイト)

 

※下に広告が表示されることがありますが、PADIが意図して入れているものではありませんので、アクセスにはご注意ください。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。